ヒョヌ様 応援

📺ドラマ「美女と純情男」情報

ドラマ:「美女と純情男」の予告やあらすじを少しずつ掲載しています。
見ても良い方だけご覧くださいね。

写真はあらすじと合ってないところもありますが、公式サイトで同じように表示されています。ドラマ関連の記事がすごく多くて追いつけなさそうなので、公式サイトよりあらすじをメインで訳して更新していきますね!

——————————————————————————————————-

[第1話]

13歳のドラは欠損家庭に与えるお米と食料品を役場で受け取り、家に帰る途中、重い荷物を家まで持ち帰ってくれた高校生のコ・デチュンに一目惚れする。 しかし、ソウルに住んでいるというコ・デチュンに二度と会うことができず、残念に思っていました。 そんなある日、ドラは借金に追われ、家族と一緒に夜逃げをすることになり、そうやって引っ越しをすることになった家で、主人の息子であるコ・デチュンに再会するのですが…

[第2話]

ジョンミとの初恋がばれて家の中に閉じ込められるようになったデチュンは、ついに飛び出すが、ジョンミが去ってしまったことに気づき、憤怒する。 美容室の院長に謝罪し、ジョンミを再び連れて行くようにとソンヨンに駄々をこねるコ・デチュンを見て家族は大きく当惑し、怒ったクムジャは誤って長い間家族が口を閉ざしてきた秘密を口外してしまう。 これに衝撃を受けたデチュンは家の外を飛び出してどこかに消えてしまうのですが··

[第3話]

ジュンソプとミジャの同行を目撃した周囲の人々の証言が相次ぐと、ソンヨンは混乱に陥り、ミジャに直接会って談判をすることを決心する。 一方、心を入れかえて勉強に集中しようとしたコ・デチュンは急いで助けてくれというドラの電話を受けてどこかに駆けつけるのですが··

[第4話]

15年後、KMS放送局のドラマPDになったコ・デチュン→改名後、ピルスンは、ミニシリーズ『直進メロ』の助演出を担当することになり、スター俳優になったドラは『直進メロ』のヒロインにキャスティングされ、二人は再会します。 ピルスンは本人が分からないドラと絡まないようにあらゆる努力をしますが、状況は思い通りに進みません··

[第5話]

ドラは復讐心に燃えてビビが好きなボンスを誘惑し始め、デチュンはそんなドラの行動に大きな失望感を感じます。 そんなある日、怒りに満ちたビビが撮影現場に登場し、現場はあっという間に修羅場となるのですが…

[第6話]

金子は賢哲に事業資金を貸します 宣言した後、悲壮な顔をしたままミジャに会いに行きます。 一方、ピルスンは撮影場の平和のためにドラとボンスの機嫌を取ろうと努めます。 そんなデチュンの努力を好感と勘違いしたドラは妙なときめきを感じるのですが··

[第7話]

腹が立ったドラはピルスンに完全に背を向け、ピルスンの助演出生活に大きな危機が訪れる。 一方、撮影現場にご飯の車を送るなど、ドラの心をつかむために努力していたコン代表は、ついにドラと次第に近づき始めるのですが…

[第8話]

家の後事問題で一戦が繰り広げられたコン会長の家。 腹が立っていたデスクは、知人のチョ女史に会いに行き、スヨンに対する秘密を聞くことになります。 一方、無人島に撮影に行った直進メロチームは突然の波浪注意報に急いで撤収し、置いてきた物を取りに行ったドラとピルスンは船に乗れないまま無人島に二人きりで残されるのですが…

[第9話]

ミジャの手練手管にだまされてドラの心を得たと勘違いした診断は、愛嬌にドラが好きであることを明らかにします。 一方、必勝にますます心を奪われ、混乱していたドラは、撮影中の事故で意識を失ったピルスンを抱いて泣き叫ぶのですが…

[10話]

デスクはチョ女史にスヨンの秘密をジンテクに直接話してほしいと頼み、チョ女史との約束の席にジンテクを連れて行きます。 一方、背中に紙を貼った犯人を探していたピルスンは決定的な証拠を求めてドラを圧迫し、窮地に追い込まれたドラは腹立ちまぎれにピルスンへの思いを告白してしまうのですが…

[第11話]

[第12話]

[第13話]

[第14話]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です