• ヒョヌ様 応援

    記事:「美女と純情男」チ·ヒョヌ子役ムン·ソンヒョン、出生の秘密暴露され「反転の反転」

    元記事はこちら💁写真の配置だけ変えてます。

    https://m.news.nate.com/view/20240325n03241

    「美女と純情男」ムン·ソンヒョンがユン·ユソンの実の息子ではないという事実が明らかになりました。

    24日に放送されたKBS第2テレビの週末ドラマ「美女と純情男」の第2話では、コ·デチュン(ムン·ソンヒョン扮)がキム·ソニョン(ユン·ユソン)の実の息子ではないという事実を知った姿が描かれた。

    この日、コ·デチュンはキム·ソニョンの反対でジョンミから別れの知らせを受けました。 コ·デチュンは「私は本当にジョンミさんがいないとダメなんです。 お母さんが何で私たちの仲を引き裂くのですか」と怒り、キム·ソニョンは「分かりました。 分かったから高校を卒業して大学に行って会いましょう」と慰めた。

    コ·デチュンは「それしきの高校の卒業証書は何が重要ですか? 行って、ソウル美容室のパク院長に謝って、ジョンミ姉さんを連れて行かなかったら、私は学校にも行かずにめちゃくちゃに暮らすつもりです」と言って、暴言を吐いた。

    結局、ソグムジャ(イム·イェジン扮)は「そうです。 あなた やたらに生きろということです。 「背負い子のくせに、これまで育ててくれたボールも知らずに、これが今どこで暴れるんですか。 乱暴が」と怒鳴り、コ·デチュンは「私がおんぶ者ですか? 私、お母さん、お父さんの息子じゃないですか? 私拾ってきたんですか?”と戸惑いました。

    キム·ソニョンは「違います。 おばあさんが言い間違えたんです」と否認し、ソグムジャは「そうです。 そうです。今からでも言います。 そうしてこそあいつがしっかりするんだ」と言い放った。

    その後、コ·デチュンはチャン·スヨン(イ·イルファ)と二人きりで会い、「おばさん。 おばさんはうちの母と一番親しい親友じゃないですか。 お互いに秘密もなしに全部知っている友達です。 では、私がおんぶ者であることもご存知でしょうか? あのお母さんの実の息子ではないこと」と出生の秘密に言及しました。

    コ·デチュンは「私は昨日知りました。 だから、他の意味があるわけではありません。 私がどんな人なのか、どこから来たのかは知りたいです。 うちの両親は私の生年月日以外は何も知らないと言いましたので。 もしお母さんが私には話せないけど、おばさんには何かおっしゃってることがあるのかなと思って。 もし知っていることがありましたら、何でもおっしゃっていただけますか。 私の母には内緒にします」と打ち明けた。

    チャン·スヨンは「すみません。 私も知っていることがありません。 聞いたことが何もありません」と釘を刺し、コ·デチュンは「私を産んでくれた人は本当に悪い人のようです。 私が大人になって、もしかしたら訪ねて行くかもしれないから、何も残さなかったんじゃないですか。 私なんか二度と会いたくないから、跡形もなくこうやって捨てたんです。 私ももう実のお母さん、お父さんは二度と訪れません」と誓った。

    特に、チャン·スヨンはコ·デチュンの後ろ姿を眺めながら嗚咽しました。 コ·デチュンの実母はチャン·スヨンで、チャン·スヨンはかつて生まれたばかりのコ·デチュンを親友のキム·ソニョン(ユン·ユソン)の家の前に捨てて劇の緊張感を高めました。

  • ヒョヌ様 応援

    記事:幼いチ·ヒョヌ、ユン·ユソンの実子ではなかったです···実母=イ・イルファ

    コ・デチュン役(ヒョヌさんの子役時代を演じるムン·ソンヒョンさん)と育ての親、キム·ソニョン(ユン·ユソンさん)も演技上手いなぁ。抱き合って親子の愛情を確認するシーン🎬思わず泣いちゃったわぁ〜

    元記事はこちらから💁

    https://tenasia.hankyung.com/article/2024032528984

    イ·ソルアとムン·ソンヒョンの2人の家族の物語が波乱万丈に繰り広げられました。

    今月24日に放送されたKBS2の週末ドラマ「美女と純情男」の第2話では、パク·ドラ(イ·ソラ扮)とコ·デチュン(後日必勝ムン·ソンヒョン扮)、そして二人の主人公の家族の関係が本格的に変化する姿が描かれた。

    これに先立って、デチュンの女性問題をキム·ソニョン(ユン·ユソン扮)に知らせたドラは、2人の母子の葛藤をただ後ろから眺めるだけで、すぐに部屋のドアを壊して外に飛び出すなど、普段とは違う行動を見せるデチュンな姿に呆然とした。

    これに我慢できなかったデチュンのおばあさんのソグムジャ(イム·イェジンさん)は、デチュンがソンヨンとコ·ヒョンチョル(イ·ドゥイルさん)の実子ではないという事実を家族の前で腹立ちまぎれに口外し、ソンヨンは衝撃で家を出たデチュンを探しに町中を歩き回った。 結局、お互いに会って真心を伝えるデチュンとソンヨンの涙が見る人たちの目頭さえ赤くさせた。 デチュンの実母であることが明らかになったチャン·スヨン(イ·イルファ扮)がこれを遠くから見守りながら尋常でないように見える彼らの話にも関心が集中した。

    先輩たちと交流しながら、拝見していまぁす。

    昨日は後半、どうしてもの用事で見れないところありましたが、また来週ですね。

    また、プレビューお送りしますね。

  • ヒョヌ様 応援

    記事:イム·スヒャン、チ·ヒョヌ、コユン「美女と純情男」、初々しいロマンスでスタート

    元記事はこちらから💁

    https://m.hankookilbo.com/News/Read/A2024032321010002624

    23日に初放送されたKBS2「美女と純情男」、「唯一の味方」キム·サギョン作家、ホン·ソック監督の意気投合

    「美女と純情男」が男女主人公の幼い頃の話で初々しいときめきを伝えながら幕を上げた。 イム·スヒャン、チ·ヒョヌ、コ·ユンが子役たちのバトンを受け継いで繰り広げる活躍にも注目が集まる。

    23日、KBS2の新しいドラマ「美女と純情男」が初放送されました。 「美女と純情男」は、一夜にして底辺に墜落することになったトップ俳優と、彼を愛し、再び立ち上がらせる素人ドラマPDの話を盛り込んだロマンス成長ドラマです。

    幼いパク·ドラ(イ·ソルア)は自分の荷物を持ってくれた幼いコ·デチュン(ムン·ソンヒョン)に惚れました。 その後、パク·ドラ家族がコ·デチュンの家を借りて暮らすことになり、2人が再会することになった。 パク·ドラは、コ·デチュンへの思いをますます育んでいった。

    コ·デチュンの母親、キム·ソニョン(ユン·ユソン)は親友のチャン·スヨン(イ·イルファ)の舅の祭祀を手伝いました。 その時、チャン·スヨンの友人ホン·エギョ(キム·ヘソン)が現れ、家の雰囲気が台無しになりました。 ホン·エギョはチャン·スヨンの義父の間で息子のコン·ジンダン(高潤)を産んだ人物です。 ホン·エギョはチャン·スヨン、コン·ジンテク(パク·サンウォン)夫妻に「お母さん」と呼ぶことを要求しました。 コン·ジンダンはコン·ジンテクに「後で私が結婚したり分家すれば母親を連れて行きます。 母親が何年かだけでもこの家の構成員としてまともに暮らせるようにしてほしい」と涙を流しながら頼んだ。

    パク·ドラとキム·ソニョンは、コ·デチュンが女性とキスしようとする姿を目撃しました。 キム·ソニョンはこの女性の髪の毛をつかんで怒りをあらわにしました。

    三角関係を描き出すイム·スヒャン、チ·ヒョヌ、コユン

    「美女と純情男」の第1話はパク·ドラの切ない事情を盛り込んで視線を集めた。 幼いパク·ドという借金取りに追われる母親ペク·ミジャ(チャ·ファヨン)のため、嫌でもナイトクラブの舞台に立った。 貧困のために困難な状況に相次いで向き合いながらも、家族のために努力するパク·ドラの姿が切なさをそそった。 同時に彼に花道が広がることを応援させました。

    幼いパク·ドラとコ·デチュンの初々しいラブラインは、お茶の間劇場にときめきをプラスしました。 パク·ドラとコ·デチュンは大人になった後、トップ俳優とドラマプロデューサーとして再び向き合う予定です。 朴道という古筆僧に名前を変えた古代虫を覚えていません。 成長したパク·ドラとコ·ピルスンをそれぞれイム·スヒャン、チ·ヒョヌが演技し、さらに深いときめきを与える見通しです。

    コンジンダンは、パク·ドラを置いて古必勝と三角関係に置かれ、劇に流れる緊張感を極大化します。 コン·ジンダン役のコ·ユンは、第1話を通じて演技力を証明しました。 コン·ジンテクに母親に対するお願いをしながら涙を流すコン·ジンダンの姿が切なさをそそった。 「モンスター」「アダマス」など様々な作品で存在感を示した彼は、「美女と純情男」でも演じたキャラクターを自分だけの色で繊細に描き出す予定です。

    チ·ヒョヌとイム·スヒャンもキャラクターのための準備を終えました。 ドラマPDに変身するチ·ヒョヌは「助演出を体験するために実際のように毎日放送局に出勤し、放送局だけでなく撮影現場で俳優ではなくスタッフとしてついて回りながら観察した」と明らかにした経緯があります。 トップ俳優パク·ドラ役のイム·スヒャンは2009年から演技者としての人生を続けています。

    「美女と純情男」は「一つだけの私の味方」のキム·サギョン作家とホン·ソクグ監督が意気投合した2番目の作品という点でさらに視線を集めているところです。 「一つだけの私の味方」は視聴率49.4%を記録し、熱い愛を受けた作品です。 ホン監督とキム作家、そしてチ·ヒョヌ、イム·スヒャン、コ·ユンのシナジーに期待が集まる。

    一方の「美女と純情男」は毎週土日の午後7時55分に放送されます。

  • ヒョヌ様 応援

    記事:「美女と純情男」イム·スヒャン、チ·ヒョヌ、「沈滞」KBS週末劇を生かせましょうか..初放送視聴率15.3%

    わぉ、テンポ良く進む今回のドラマ、好調スタートですね💓

    元記事はこちらから💁

    「美女と純情男」が初回から暴風展開で週末のお茶の間劇場を掌握した。

    23日に放送されたKBS2TV週末ドラマ「美女と純情男」(脚本キム·サギョン、演出ホン·ソクグ)1話では幼い頃の縁パク·ドラ(イ·ソルア分)とコ·デチュン(後日必勝ムン·ソンヒョン分)の運命的出会い、そして人物の波乱万丈な家族史が描かれ視聴者の視線を固定させた。

    この日の放送は13才の幼いドラがカベレで歌う姿で砲門を開いた。 ドラはただ家族に食べさせるために、母親のペク·ミジャ(チャ·ファヨン扮)の手に引かれて金を稼ぎ、ミジャは借金取りに金を返すために娘のドラを利用した。

    ドラは欠損家庭に与える米と食料品を一人で受け取っている途中、高校生のデチュンに出会い、重い荷物を代わりに持って家まで送ってくれた彼に一目惚れしてしまいました。 ドラはソウルに住んでいないという彼の言葉に残念がったし、しばらくでしたが、インパクトの強い二人の初めての出会いが今後の話に好奇心を呼び起こした。

    そんなある日、ミジャは借金取りに悩まされ、家族を連れて夜逃げし、引っ越しをすることになった家で、ドラは偶然にデチュンに再会し、喜んでいました。 引っ越した家主の金ソンヨン(ユン·ユソン扮)の息子が適当だったのだ。 ドラとテバクはお互いを発見した後びっくりし、ドラはずっと絡まったテバクと運命だと思って彼に向けられた心を日々育てていきました。

    しかし、ドラはデチュンに彼女ができたように見えると、落ち着かない感情を隠すことができませんでした。 全神経がデチュンに向けられたあまり、結局ドラマの子役のオーディションを台無しにしてしまった。 娘を金儲けの手段として考えたミジャは、気がつかないドラに向かって怒りを表出し、ドラもまた我慢できず感情を爆発させ、2人の母娘間の葛藤が切なさを醸し出した。

    一方、町内ではミジャと関連した良くないうわさが一波万波大きくなり、彼女に向かってざっと家族は不満を表わした。 デチュンの祖母のソグムジャ(イム·イェジン扮)はソンヨンに彼女を追い出すようアドバイスしましたが、デチュンの母方の祖父のキム·ジュンソプ(パク·グンヒョン扮)はミジャの事情を気の毒に思い、彼女のことを気にかけ始めた。

    そうかと思えば、幼いデチュンが年上の姉に会ったり、バイクに乗って通うなど彷徨の時期を経験しました。 そんな彼の行動に気づいたドラは「お兄さん、お母さんはお兄さんがそうしていることを知っていますか?」と小言を並べながら、適当な心を変えるために努力した。 これに対し、適当は嘘で状況を免れたが、すぐにバレて、ドラは適当にこの女性を乗せてバイクに乗っているという事実をソンヨンに暴露した。

    放送の最後、ソンヨンはデチュンが会っている女性の美容室を訪ねて髪の毛をつかむなど、めちゃくちゃにした。 大熱狂の状況をただ後ろから眺めるだけのドラの姿がエンディングを飾り、一寸の先も予想できない次回がさらに待ち遠しくなった。

    このように「美女と純情男」は初回から人物の興味津々な敍事と人物そのものに溶け込んだ俳優たちの演技が光を放ち、面白みと波乱万丈な家族の敍事で60分をぎっしり埋めて今日2回放送に対する期待を精一杯引き上げた。 特に、キム·サギョン作家ならではの特有のストーリー展開、ホン·ソクグ監督のディテールな演出が加わり、2024年上半期を虜にする総合ギフトセットのような週末劇を誕生させた。

    一方「美女と純情男」第1話は視聴率15.3%(ニールセンコリア提供、全国世帯基準)で土曜日に放送された全番組を通して最も高い数値を記録、初回から充実した面白さに満ちた週末ドラマの始まりを告げました。

  • ヒョヌ様 応援

    📺3月24日(日)放送予告

    さてさて、昨日は1話目、無事拝見しました。
    人間関係は複雑でしたが、ハングルが前より少しだけ理解できて、その分、自分的にはまずまずのスタートです。ヒョヌ様の子役の方も同じ髪型なのねぇ、と笑ってしまいました。ドラマならではの偶然の出会いなどが描かれていました^^

    ーーーー

    1話目では、幼いデチュン(ムン·ソンヒョン扮)に一目惚れした幼いドラ(イ·ソラ扮)は、引き続き絡まる彼と運命であることを期待したが、初恋のデチュンに他の女性がいるという事実に苦しむ。 また、ドラは家族を養うために真夜中にキャバレーの舞台に立つなど、母親のペク·ミジャ(チャ·ファヨン扮)の手に引きずられ、大体はキム·ソニョン(ユン·ユソン扮)の実の子ではないという出生の秘密を知り、切なさをそそります。 このような逆境と苦難の中でも咲く2人の純情が見る人たちに胸の深い響きを与える。

    ーーーー
    まだヒョヌ様の登場にはお時間がかかりそうですね。
    下記のムン·ソンヒョンさんが、ヒョヌ様の子供時代を演じておられますぅ。

    ■それでは、公式サイトによる2話目プレビュー(文字)です👀


    ジョンミとの初恋がばれて家の中に閉じ込められるようになったデチュンは、ついに飛び出すが、ジョンミが去ってしまったことに気づき、憤怒する。 美容室の院長に謝罪し、ジョンミを再び連れて行くようにとソンヨンに駄々をこねるデチュンを見て家族は大きく当惑し、怒ったクムジャは誤って長い間家族が口を閉ざしてきた秘密を口外してしまう。 これに衝撃を受けた大体は家の外を飛び出してどこかに消えてしまうのですが···

    今日も、リアタイされる方、楽しみましょう^^💕

  • ヒョヌ様 応援

    新ドラマ「美女と純情男」本日放送スタート▶️

    いよいよ、本日第一話✨ですね。
    すでにたくさんの情報が出ていて、色々と追いつけておりませんが、
    皆様は、いかがお過ごしですか笑💖

    また、皆様、今日はリアルタイムでご覧になりますか?

    ネットで「KBSを観る方法」などで調べても情報が出てきますが、韓国で放送されるドラマをリアルタイムでご覧になるには、VPNを契約しないとなんですよね。

    🔸VPNって
    VPNは、「Virtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク​)」の頭文字をとった略で、日本語では「仮想専用回線」と言う意味のようです。オンライン上で行なうデータの送受信やインターネットの閲覧履歴、アクセスしている位置情報などを外部に漏えいしないように保護してくれます。
    私は、専用トンネルで、プライバシーの保護とセキュリティ面で頑張ってくれるもの!みたいなざっく認識です!なので、難しいことは分かりませんが、私的には、海外で放送されているドラマを安全にリアルタイムで観るには必要なものとして考えています。

    私はというと、以前「紳士とお嬢さん」の時に、VPNを加入したままになっていました。
    解約のタイミングを失っていただけという感じもありますが、おかげて今晩からドラマ観れそうです。きっと内容の詳細はわからないけど表情で雰囲気だけでも楽しみます🤭


    「紳士とお嬢さん」のときは、VPNを起動してKBSのURLからSNSに紐付けてログインをして観てました。(180日は観れるみたいな感じでした)

    今回は、SNSログインしなくても、VPN起動後に、KBS のURLに繋げたら観れました。

    KBS2TV
    https://onair.kbs.co.kr/index.html?sname=onair&stype=live&ch_code=12&ch_type=globalList

    途中、VPN切れたからか、一旦私だけかな途切れたから、SNS紐付けちゃったけど、
    前回紐付けたこの人ですか?っていうのが出てきてたので、まだ記録に残っているんだなぁなんて思いました。
    携帯からなら下記のアプリをダウンロードすれば観れると聞いて、早速ダウンロード。
    こちらも、いくつかハングル の表示はあったけどもログインしなくてもいじってたらオンエアのところから観れました〜

    いずれも、VPNないと観れませんが、これを期にVPNつなげた方は、楽しみましょう🥰

  • ヒョヌ様 応援

    記事:イム·スヒャン、チ·ヒョヌ、15年再会の叙事···純情を守りましょうか(美女と純情男)

    元記事はこちら💁

    https://sports.donga.com/Section/article/all/20240322/124101928/1

    KBS2の新しい週末ドラマ「美女と純情男」のハイライト映像が公開された。

    「美女と純情男」(脚本:キム·サギョン/演出:ホン·ソクグ)は、一夜にしてどん底に墜落することになったトップ俳優と彼女を愛し、立ち直らせる素人ドラマPDの波乱万丈なロマンス成長ドラマです。 視聴率50%に肉迫し大きな愛を受けた「一つだけの私の味方」のキム·サギョン作家とホン·ソクグ監督が意気投合した作品で、ここにイム·スヒャン、チ·ヒョヌ、チャ·ファヨンなど有名な俳優たちが大挙登場する。

    公開された5分ほどの映像には、幼い頃から縁が始まった2人の主人公の運命的な再会、現実にありそうな波乱万丈な家族史など、人物の多彩な叙事が盛り込まれている。 本編を含蓄した興味深いハイライト展開が、予備視聴者の目を離せなくします。

    幼いテダン(ムン·ソンヒョン扮)に一目惚れした幼いドラ(イ·ソラ扮)は、引き続き絡まる彼と運命であることを期待したが、初恋のテダンに他の女性がいるという事実に苦しむ。 また、ドラは家族を養うために真夜中にキャバレーの舞台に立つなど、母親のペク·ミジャ(チャ·ファヨン扮)の手に引きずられ、大体はキム·ソニョン(ユン·ユソン扮)の実の子ではないという出生の秘密を知り、切なさをそそります。 このような逆境と苦難の中でも咲く2人の純情が見る人たちに胸の深い響きを与える。

    ミジャは、適当なおじいさんのキム·ジュンソプ(パク·グンヒョン扮)からお金をもらって生計を維持し、これをソンヨンが疑い始め、妙な緊張感を形成する。 ついにドラが家の前に訪ねてくると「私はあなたの家族を見るのも嫌です。 二度とここに近づかないで」と警告を飛ばすソンヨンの姿は、2人の家族の間に尋常でないことが発生したことを暗示し、好奇心を誘発する。

    15年後、パク·ドラ(イム·スヒャン扮)と大まかに名前を改名したコ·ピルスン(チ·ヒョヌ扮)はそれぞれトップ俳優とドラマプロデューサーとしてテレビ局で想像もできなかった再会を果たします。 ドラと最大限会わないようにしたが、ドラマの主人公として彼女が必ず必要な必勝と自分を細心に気遣う必勝を見ると、昔の大まかなことが思い出されるドラ、幼い頃の状況と正反対で始めた2人の社会生活が興味を刺激する。

    ここにコン·ジンダン(コ·ユンブン)がドラを見た後、運命だと感じながら絡み合う彼らの関係がどのように流れていくのか、一寸の先も予想できない「美女と純情男」だけの波乱万丈な叙事に好奇心が沸き上がっている。

    「美女と純情男」は23日(土)夜7時55分に初放送されます。

  • ヒョヌ様 応援

    記事:「美女と純情男」イム·スヒャン、チ·ヒョヌ、トップ俳優とPDロマンチックツーショット

    元記事はこちらから💁

    ロマンチックなツーショット公開···23日夕方、初放送です。

    俳優チ·ヒョヌとイム·スヒャンのKBS2「美女と純情男」カップルポスターが公開され、注目を集めた。 /KBS2
    [ザ·ファクトㅣキム·セッビョル記者]俳優のイム·スヒャンとチ·ヒョヌがロマンチックなツーショットを誇り、週末のお茶の間劇場に視聴者を招待した。

    KBS2の新しい週末ドラマ「美女と純情男」(脚本:キム·サギョン、演出:ホン·ソクグ)の制作陣は7日、イム·スヒャンとチ·ヒョヌの2人のカップルポスターを公開しました。 レッドカーペットの上できらめく存在感を誇る2人の姿が、どんなロマンスを見せてくれるか期待感を高める。

    「美女と純情男」は、一夜にしてどん底に墜落することになったトップ俳優と彼を愛し、再び立ち上がらせるドラマPDの人生逆転を描いた波乱万丈なロマンス成長ドラマです。

    公開された写真には、まずトップ俳優に扮したイム·スヒャンの姿が盛り込まれた。 漫画「美女と野獣」の中の美女を連想させる黄色いドレスを着たイム·スヒャンの明るい笑顔が目を引く。

    ドラマのプロデューサーとして登場するチ·ヒョヌはカジュアルな普段着を着たまま、優しい目つきをしています。 純情男に扮したチ·ヒョヌの姿まで加わり、2人のロマンチックなビジュアルが完成した。

    チ·ヒョヌがイム·スヒャンをエスコートしながら一緒に授賞式場の階段を上がる姿は、2人の関係性を垣間見ることができるようにする。 彼らの後ろにカメラ記者たちのフラッシュ洗礼と「私の手を握ってくれた純情に対する話」という字句まで波乱万丈な人生ストーリーを描いていく彼らの未来を暗示する。

    製作スタッフは「カップルポスターの中で一緒に頼りながら授賞式場の高い階段を上がる2人の姿を通じて奈落に落ちたドラ(イム·スヒャン扮)を必勝(チ·ヒョヌ扮)が起こして再び世の中に共に進もうということを表現したかった」として「幼い頃から尋常でない縁を予告した2人にどんな話が繰り広げられるか本放送に多くの期待をお願いします」と頼んだ。

    運命を克服し純粋で真の愛を守っていくイム·スヒャンとチ·ヒョヌの「純情」が歴代級の叙事を完成させ、お茶の間劇場に感動と面白さを抱かせることができるか注目が集まる。

    「美女と純情男」は「孝心だね、各自図生」の後続として23日夕方7時55分に初放送されます。

  • ヒョヌ様 応援

    記事:「ドラマPD」チ·ヒョヌのティキタカ···「美女と純情男」3次ティーザー映像を公開します

    元記事はこちらから💁

    https://m.news.nate.com/view/20240306n14914?mid=e02&list=recent&cpcd=

    写真|KBS2の「美女と純情男」です

    俳優イム·スヒャンとチ·ヒョヌの気が狂うティキ·タカが盛り込まれた「美女と純情男」3次ティーザー映像の2バージョンが公開された。

    23日夜7時55分に初放送を控えたKBS2の新しい週末ドラマ「美女と純情男」(脚本キム·サギョン/演出ホン·ソクグ/製作レ·モンレイン)は、一夜にしてどん底に墜落することになったトップ俳優と彼女を愛し、再び立ち直らせる素人ドラマPDの山千寿殿の空中戦人生逆転を描いた波乱万丈なロマンス成長ドラマです。

    「美女と純情男」は視聴率50%に肉迫し、大きな愛を受けた「一つだけの私の味方」のキム·サギョン作家とホン·ソクグ監督が意気投合した2番目の作品です。 ここにイム·スヒャン、チ·ヒョヌ、チャ·ファヨンなど有名な俳優たちまで大挙出演し、今年上半期のお茶の間劇場を担う週末ドラマの誕生を予告した。

    その中で、6日に公開された2つのバージョンの映像にはトップスターのイム·スヒャン(パク·ドラ役)とドラマPDのチ·ヒョヌ(コ·ピルスン役)の風の静まる日のない芸能界の日常が含まれていて興味を刺激する。

    まず、放送局の事務所から出てきたチ·ヒョヌは、誰かと通話をしてドラマに出演中のイム·スヒャンの話を打ち明け始める。 「あなた、この床でパクドラの人たちが何と言っているのか分かりますか? パクドラと言ってパクドラ」というなど無我の境地の中で彼女を罵るチ·ヒョヌの姿が笑いを誘う。 だが、そのような彼をじっと見守っていたイム·スヒャンはチ·ヒョヌに「私の悪口を全部言いましたか?」と言って睨む。 彼女の登場だけでも氷になった彼の行動がしばらくだが、彼らの関係性を完璧に垣間見ることができるようにし、過没入を誘発する。

    また、別の映像の中のイム·スヒャンとチ·ヒョヌのリアルなケミも明らかになり、面白さの頂点を極める。 イム·スヒャンはエレベーターで偶然出会ったチ·ヒョヌに「ホン監督のコンテが全くないんじゃないですか? どうやってそのように現場に出てくるんですか!」と撮影現場に対する不満を吐露する。 ただ末っ子ドラマのPDに過ぎない彼は困った表情をして見せたのもつかの間、エレベーターが開かれた後、ホン監督を見ては今までとは完全に別人になってしまったイム·スヒャンの行動に呆れている。 犬猿の仲のようでないような相克ケミを予告した彼らの姿が、早くも本放送に対する期待感を最高潮に至らせている。

    このように3次ティーザー映像は、イム·スヒャンとチ·ヒョヌのきわどい関係性を斬新に解きほぐし、予備視聴者の好みを狙撃した。 短いティーザーだけでも楽しさを与えた「美女と純情男」が本放送でどんな話を展開するか関心が集まる。

    KBS2の新しい週末ドラマ「美女と純情男」は、「親孝行だね、各自図生」の後続として23日(土)夕方7時55分に初放送されます。